FC2ブログ
□  2018.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
090321/22回顧
【スプリングステークス】

1▲アンライバルド
2  レッドスパーダ
3  フィフスペトル
4  サンカルロ
5  セイクリッドバレー

12.3 - 11.5 - 12.8 - 13.0 - 13.0 - 13.0 - 12.3 - 11.4 - 11.5


ひっでえ競馬。
確かに風はすごかったけど、終い11.4-11.5なら明らかに余裕ありあり。
加速もゆるやかで瞬発力が担保されたとは言い難く。
単純な比較はできませんが、午前中の未勝利のタイムが1分49秒3、
どっちがトライアルだと突っ込みたくなるのは僕だけではないでしょう。

一定の評価を与えられるのは休み明けでしっかり走ったフィフスペトルくらいか。


【阪神大賞典】

1  アサクサキングス
2△ヒカルカザブエ
3  ナムラクレセント
4○スクリーンヒーロー
5▲トウカイトリック

13.0 - 11.7 - 12.7 - 13.0 - 12.7 - 12.6 - 12.3 -
13.1 - 12.9 - 12.8 - 12.9 - 12.9 - 13.4 - 13.5 - 13.7


こっちは正真正銘ひっどい馬場。
近年、ナリタトップロードが3分2秒台を出したとはとても信じられないくらい
ゆったりした時計での決着が続いていましたが、今年は群を抜いてますね。
アサクサキングスは速い時計でも走れる馬ですが、
春天に向けて良い予行演習になったかどうかは微妙なところ。


【フラワーカップ】

1▲ヴィーヴァヴォドカ
2◎ディアジーナ
3○マジックシアター
4△ナリタシリカ
5  ダイアナバローズ

12.3 - 11.4 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 12.7


ヴィーヴァヴォドカはマークゆるゆるで終始ラクでしたね。
元々昨夏強い競馬をしていた馬で、休み明けにポカやらかしただけなので
このくらい走って当然、という感じはするのですが。
桜花賞も枠次第ではそこそこ走りそうですし、期待したいです。

ディアジーナはいかにも大外が響いた感じ。
内からスッと2番手あたりにつけることができていたら楽勝でしたかね。
桜花賞出ればいいのになぁ、とまた言ってみるw
下位陣で気になるのはナンヨークイーン。
外回した割には頑張ったと思います。力つけてますね。
アイアムマリリン、ダイワバーガンディは中山駄目そう。
東京替わりで人気なかったら軽く押さえたい。


【ファルコンステークス】

1◎ジョーカプチーノ
2▲カツヨトワイニング
3△ルシュクル
4  レッドヴァンクール
5  オメガユリシス

11.9 - 10.3 - 11.0 - 11.8 - 11.9 - 12.0


ジョーカプチーノが新境地を開いて快勝。
前に行ってこそと思っていましたが、幅が広がったのは収穫ですね。
それにしたって先行した方が味があるとは思うのですが。

あと目につくのはレッドヴァンクールの健闘ですかね。
初芝でこれだけやれれば十分でしょう。
オメガユリシス、アンジュアイルは中京1200でよく見られる差し込み。
このままいけば来週の高松宮はサンデーの出番でしょうか。
ソルジャーズソングあたり、滑り込んでくれるといいなぁ。


スポンサーサイト
2009.03.22(Sun)  反省COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。