FC2ブログ
□  2018.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
090110/11回顧
【フェアリーステークス】

確かに時計のかかる馬場ではあるけれど、遅いなぁ・・。
ジェルミナルは枠も味方し直線前も開き、理想的な競馬でしたね。
逆に言えば、何の成長も示せないレースとなってしまったわけですが。
厳しい競馬させるためにわざわざ中山まできたのかなー、と思うと
少なくとも桜花賞に向けては厳しくなったんじゃないでしょうか。

以下はロスなくまわってこれた順ですかね。
この程度のメンバーであれば差がないことを証明した
グッデーコパ以外は大幅に見直すべき馬は見当たらず。
あ、パールシャドウは流れに乗れなくて不運だったかな。
ワンペース見込まれる時は改めて。


【シンザン記念】

こちらもそんなには速くならずに、前の切れる馬向きの流れに。
アントニオバローズはめちゃくちゃなレースでしたが、素質が違うということか。
新馬で先着を許したメイショウドンタク共々、若さを残す組として期待したいですw

後ろから行った馬はノーカンでいいかと。これで差せたら相当。
案外だったミッキーパンプキンは現状こんなもんでしょうね。
朝日杯は先行してよく粘ってましたが、クラシックを戦うなら掲示板は欲しかった。
尤も、ダンスだけにどこかで大変身、というのもあるかもしれませんが。


【ニューイヤーステークス】

テンがもっさりした分先行勢が粘りましたが、まとまった時計。
普通に考えればホッカイカンティ向きのペースですが、どうしてしまったのか。
ゲートのせいだけとは思えず、今なら東京なんかで速い脚つかう流れの方がいいのかも。


【寿ステークス】

道中大きなゆるみもなく、好レースに。
勝ったチョウサンデイは位置取りも味方したとは思うけど、力つけてますね。
昨春から能力の一端を垣間見せてはいたのですが、レースが上手くなった印象。
切れる脚は期待できませんが、重賞でも期待できそう。


【ビオラ賞】

デビュー戦でキングストリートを降したキタサンガイセン、結構いいかも。
前走は切れ味にものをいわせての勝利でしたが、今回はハイペを後ろからそつなく。
時計もいいですし、順調に成長すれば面白い存在になるはず。

スポンサーサイト
2009.01.12(Mon)  反省COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。